その時記憶が動いた(随筆集)
思い出すままに 気ままに書いていきます
気楽に読んで頂ければ幸いです


無線関係は太字で示します

    
 
目 次(1話ずつリンク編)
 
       
 表題をクリックしてください


§第1話 車8888
§第2話 フィルムが入っていませんでした
§第3話 フィルムが送れていませんでした
§第4話 九死に一生 三つ
その1 室戸台風

その2 黒板のビニール
その3 ハイドロプレーン現象
§第5話 顔がない こんな写真いらんわ
§第6話 ヒヤリ ハット
§第7話 投書
§第8話 ピンポン!!

§第9話 六甲山アンテナ
§第10話 代引き土産”マンゴー”
§第11話 銀行業務

§第12話 Half & Half の ピザ
§第13話 無断駐車するな
§第14話 アロマ セラピー
§第15話 握り箸
§第16話 食堂の箸立てギュウギュウ詰め
§第17話 飛び越せるか

§第18話 過呼吸症候群
§第19話 叩けよ それでは割れ散らん
§第20話 踏切り、誰も止まってないねんやろ
§第21話 走ればオーバー
§第22話 レシピ
§第23話 迷子
§第24話 スクーターはあかん 顔にしてくれ
§第25話 18−8 か 8−18か
§第26話 閉じ込められる恐怖 その1(エレベータ)
§第27話 閉じ込められる恐怖 その2(屋上)
§第28話 教育勅語
§第29話 小豆島〜倉敷

§第30話 何か改良、何か加えろ
§第31話 母の書いた履歴書
§第32話 会社の誠意はどこにあるのや

§第33話 紅葉か枯葉か
§第34話 伝てとタイミング
§第35話 ひっついたキチンはさみ

§第36話 130キロのスピード2題
§第37話 釣り船 やあーめた

§第38話 世の流れには逆らえない
§第39話 習慣でケトルの出口にキャップ

§第40話 当たり前のこと
§第41話 電話100の1番
§第42話 屋上の砂

§第43話 屋上広告塔に溜まる水
§第44話 咲いたぼたん
§第45話 道案内
§第46話 黄信号で止まれ

§第47話 運は作るものらしい
§第48話 JR脱線事故で思うこと
§第49話 玄関にご飯の固まり

§第50話 祈り
§第51話 休耕田と農業機械用スロープ
§第52話 後期高齢者医療被保険者証
§第53話 デジタルデータは消える
§第54話 採用・不採用通知
§第55話 忘れるメモ
§第56話 無人で運ぶ
§第57話 花は背景を撮るもの
§第58話 一呼吸、間
§第59話 実印か,認印でよいか
§第60話 名所の白壁
§第61話 住所と住居表示
§第62話 体重測定 大型体重計

§第63話 訪問は1時から3時の間に
§第64話 ミニの思い出 RX−7
§第65話 増水だ!避難せよ

§第66話 長寿の心得
§第67話 落としたコンタクトレンズ
§第68話 円周率5兆ケタ
§第69話 快適物語
§第70話 後向き駐車で 233
§第71話 織田信長の悲劇 234
§第72話 誤診の経緯 235
§第73話 市報が届かない(広告はばっさり捨てていた)241
§第74話 偶然 奇跡と言える話(双方間違いで正解)242
§第75話 「娥(ガ)」という字243
§第76話 「気になる話・・キコの音」(己はミと読めないが・・)244new!
§第77話 日数2万日(毎日新聞4万5千8百号)245・・・
工事


        
                         
                                
目次へ

                                 
TOPへ