§第73話 市報が届かない(広告はばっさり捨てていた)241
 次のグラフを見てほしい。
  
 
  

 これは或る期間、新聞に挿入された広告枚数を曜日別に記録したもので大体最近の
事情はこのようなところである。
なんと日曜日には34枚(重さ340g)もの ちらし がどさっと入っているのであ
る。これを参考に以下の話を聞いてほしい。
 
 TVの地方ニュースで、詳しくは各家庭に配布されている”広報たかつき”を見て
ください・・・というのがあった。そこで家の中を探したが”広報たかつき”は見つか
らないない。みたことがない。市役所に電話で「配布されていません」と抗議した。市
役所の返事は「毎月10日と25日には各家庭に新聞に折り込まれて配布しています」と
いう。家内に聞いてみた。知らないという。「大体、新聞のチラシはどうしているか?」
と聞いてみるとなんとなんと毎日、門から家に入るまでにごそっと新聞を横にしてチラ
シの束を塵箱に落として捨てている」と涼しい顔である。「毎日重いチラシの束はどな
いもしゃないで」というわけである。上記の枚数をみていればチラシが邪魔に思うのも
無理はない。

 改めて自分で新聞のチラシを注意してみることにした。入っていた、確かに毎月2回間
違いなく配布されているのが確認できた。

 ”広報たかつき”は高槻市民にとって、関係のある記事満載である。市役所の人の力の入
った編集が感じられるのである。最近では忙しくても、目を通すことにしている。

 それをばっさり捨てていて悪いことしていたなといささか反省である。
次の写真を見てほしい。
    
これは23日に届いた25日発行の広報である。この様に最近は新聞のチラシの中には
”広報たかつき”は紛れ込んでいない。別に宅配されている。

 このようなチラシの扱いに気づいて変更したのかどうかは定かでないけれども最近は
新聞のチラシの中には”広報たかつき”は紛れ込んでいないようだ。別に宅配されている
ようである。


§第74話 偶然、奇跡といえるお話 242・・・ 工事中
§第75話 フェニックス物語(ジャックと豆の木)243・・・工事中
§第76話 「貰った写真は宝です」(感激、送ってよかった)244・・・工事中
§第77話 日数2万日(毎日新聞4万5千8百号)245・・・
工事中

次へ


目次へ

TOPへ